珈琲と一人口

今日も一日生きてみましょうか

プロテイン

[sponsored link]

僕はプロテインが嫌いである。正確にはプロテインの独特な味が好みでは無い。

人工甘味料の味がするもの、チョコやバナナ等味付けされているもの、色々と試したがどうも好きになれない。最終的にはプレーンで落ち着いている。

朝ご飯をしっかりと食べて、昼休憩時はプロテインだけ飲み、腹トレとか腕トレとか、その日によって重点的にトレーニングする内容を変えている。

味に慣れないのだが、朝から昼までほぼ何も飲まないと喉が渇いてくる。そうするとプロテインの味が心なしか美味しく感じられる。そうして日々、なんとか耐えている。

とりあえず資本主義の中で生き残るには見えざる相手に勝たねばならず、相手に勝つためには先ず自分が自分自身に勝たねばならないので、自己承認と給与の向上、コンプレックスを隠す為に筋トレに精を出すのみである。

もうすぐ 10kg に近付いている長男を持ち上げるのが苦ではなくなってきたのと、精神的に安定する面から筋トレは生涯続けていくべきものだと実感している。


最近の長女はグズグズマンになられてきた (自宅でのみ)。自宅が居心地良くないのか、外でのストレスの捌け口として自宅が活用されているのか、後者だとありがたい。

長女と会話していると、頭で話の流れを整理して、分からないものは何が分からないのかを分かるようになってきていることを感じる。例えば昔話を読んでいて、「柴って何?」「雪なのに傘はささないの?」等。


最近の長男は、体重が10kg 超えてきていて、重い。嬉しい。よだれがかなり減ってきた。

食欲もそれなりにある。朝と昼はあまり食べないが、夜ご飯は長女と同じくらい食べる。

しかし、たまにほとんど食べない時もある。暑くなってきたので夏バテと思いたい。

リハビリの先生に擦りバイを教えてもらったので実践中だが、なかなかうまくいかず。もう少し手前のリハビリステップを教わりたかった。