くろまめ

ငါဘာလို့ဒီလိုလုပ်နေတာလဲ။

断捨離

[sponsored link]

のうみそのhard limitが少ないので、SNSは長男の疾患関係以外はほぼmuteにし、疾患の最新情報と技術関連の情報にのみ頭にインプット出来るようにしている。

移動中も情報収集以外のSNSは基本的にやらない。持ち物も必要最小限、目的地と出発地に必要なものが揃っていればいい。

他人の生活ぶりとかどうでもいい。

PCのフォルダ、ゴミファイルやデスク周りの整理、片付けもだるいし無限に時間が溶けるので、基本やらなくていいように最小限のツリー状にドキュメントが配備されるようにして、デスクまわりの有象無象(最低限のもの)も引き出しにごちゃっと詰めて必要な時だけ取り出す。整理する必要性も感じていない。

LINEのメッセージは未読が全てToDoで、返信したら消し、常に空の状態にしている。

理想はカバンという拘束器具を持たずに外出して、目的を果たして何も持たぬまま帰宅するというものである。

SNSというか、心が荒みがちな人間なので心の断捨離による有象無象に振り回されない生活をしたいというか。